SHAUNS
ショーンズ

write me your something

黒板と化したショーン。この作品は観客に言葉や絵などを自由に書き込んでもらうことを目的に制作されました。設置される街・場所に集う人達の様々な思いがショーンを飾ります。

河地貢士(現代美術作家)

岐阜県生まれ。彫刻、写真、ワークショップなど様々な手法で現代におけるフィクションをテーマに制作を行なう。主な作品にうまい棒を仏像を彫る「うまい仏」、漫画雑誌を苗床に野菜を栽培する「まんが農業」など。現在は東京を拠点に国内外で活動。
http://www.koshikawachi.com/
\どこにいるの?/
「SHIBUYA TSUTAYA」を探そう!

UK Trails

Shauns in the city UK Trails

2015年3月28日(土)から8月31日(月)まで様々に彩られた大型ショーン合計120体がロンドン、ブリストルの2都市で展示され、展示後は英国の病院にいる子どもたちのために、オークションにかけられ、寄付されました。

「Shaun IN THE CITY UK Trails」概要

名称:Shaun IN THE CITY UK Trails
開催地:ロンドン、ブリストル市内
展示期間:ロンドン 2015年3月28日(土)~5月31日(日)
 ブリストル 2015年7月6日(月)~8月31日(月)
展示数:ロンドン50体/ブリストル70体
仕様:高さ152cmスタチュー
URL:www.shauninthecity.org.uk

▲PAGE TOP